KURAGE online | ビジネス の情報

KURAGE online | ビジネス の情報

「 飲み薬 」 の情報 

ファイザー、コロナ飲み薬を承認申請 来月にも国内承認

米ファイザー日本法は14日、新型コロナウイルスの飲み薬候補について厚生労働省に製造販売承認を申請したと発表した。岸田文雄首相は2月中にも承認する意向を示している。軽症や中等症患者向けで、承認されれば日本で2例目の飲み薬となる。コロナ治療薬には新たな変異...

塩野義製薬、開発中のコロナ飲み薬は承認申請遅れる…被験者集め難しく

塩野義製薬は5日、開発中の新型コロナウイルス感染症の経口治療薬(飲み薬)について、2021年末としていた承認申請が遅れていると発表した。 塩野義製薬の手代木功社長. 昨年秋以降、国内で新規感染者数が減少し、有効性を確認する臨床試験(治験)が遅れていること...

コロナ飲み薬、ワクチンと両輪 早期投与へ検査拡充急務

新型コロナウイルスの軽症患者用で国内初の飲み薬として米メルク製の「モルヌピラビル」の特例承認が24日決まった。今後、米ファイザー製などの実用化も見込まれる。従来の点滴薬に比べ外来や自宅などで治療しやすくなり、コロナ対策の新たな切り札になる期待がある。...

“コロナ飲み薬”国内での製造販売を承認

アメリカ・メルク社が開発し製薬大手「MSD」が申請した新型コロナの飲み薬「モルヌピラビル」について専門部会が24日、国内での製造販売の承認を了承したことを受け、後藤厚生労働大臣は、特例承認しました。新型コロナ専用の飲み薬としては国内では初めてです。...

米FDA、メルク開発の飲み薬「モルヌピラビル」に緊急使用許可

ワシントン越翔】米食品医薬品局(FDA)は23日、米製薬大手メルクが開発した新型コロナウイルス感染症の経口薬(飲み薬)「モルヌピラビル」に緊急使用許可を出した。22日には米ファイザー製の飲み薬「パクスロビド」の緊急使用も認められた。...

中外製薬、コロナ飲み薬の開発断念…厚労省は補助の一部返金求める

中外製薬は16日、新型コロナウイルスの経口薬(飲み薬)として承認を目指していた「AT―527」について、開発を終了すると発表した。厚生労働省への申請も断念する。 厚生労働省. AT―527は、米バイオ企業アテア・ファーマシューティカルズが、中外製薬を傘下に...

ファイザー 開発中のコロナ飲み薬“入院や死亡リスク89%減”

ファイザー 開発中のコロナ飲み薬“入院や死亡リスク89%減” ... アメリカの製薬大手ファイザーは14日、開発中の新型コロナウイルスの増殖を抑えるための飲み薬について、臨床試験の最終的な分析の結果、入院や死亡のリスクを89%低下させる効果がみられたと発表しました。...

ファイザーの飲み薬、重症化9割減…オミクロンにも有効な可能性

ワシントン越翔】米製薬大手ファイザーは14日、新型コロナウイルス感染症を治療する経口薬(飲み薬)パクスロビドによって、重症化しやすい患者の入院や死亡のリスクが89%減ったとする臨床試験の最終結果を公表した。新たな変異株「オミクロン株」にも有効な...

Copyright© KURAGE online | ビジネス の情報 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.