KURAGE online | ビジネス の情報

KURAGE online | ビジネス の情報

「 企業 」 の情報 

3回目職域接種、前倒しスタート…従業員家族や近隣住民も対象とする企業も

3回目職域接種、前倒しスタート…従業員家族や近隣住民も対象とする企業も ... 新型コロナウイルスワクチンの3回目接種を企業や大学などで行う職域接種が12日、始まった。政府が変異株「オミクロン株」対策として重視する3回目の接種は想定よりも遅れており、職域接種で加速...

ロケット開発へ連携協定 南相馬市と堀江貴文氏創業企業

南相馬市と、実業家の堀江貴文氏が創業したロケット開発ベンチャーのインターステラテクノロジズ(北海道大樹町)は9日、連携協定を結んだ。同社と市内のものづくり企業が連携してロケット開発に取り組み、企業の技術力や認知度の向上などを狙う。...

東芝は“2分割”に、半導体デバイス事業のみ分社へ

東芝は2022年2月7日、2021年11月に発表した“3社分割案”を大幅に修正すると発表した。当初、東芝本体からデバイスとインフラサービスの事業をそれぞれ分離し、独立した3つの企業に分割する方針だったが、インフラサービス事業は本体に残してデバイス事業のみを分離する、“2...

川崎市 新年度は再び地方交付税「不交付団体」へ

川崎市が発表した予算案によりますと、コロナ禍でも業績を上げている業種があることなどから新年度は、市民税の収入が回復するほか、企業の設備投資などによる固定資産税も堅調に推移するとみられ、市税収入は、過去最高となる3671億円が計上されています。...

企業の休廃業減少 コロナ長期化で余力ありながらの撤退も

去年1年間に休業や廃業、それに解散した道内の企業は2104件と、前の年より2.4%減りました。 信用調査会社では、新型コロナの感染拡大に伴う政府の支援策が件数を抑えたとみています。 民間の信用調査会社「帝国データバンク」によりますと、去年1年間に、道内の...

休廃業・解散5085件、九州・沖縄…21年、帝国データバンク

帝国データバンク福岡支店は4日、九州・沖縄企業の2021年の休廃業・解散が前年比1・3%減の5085件だったと発表した。比較可能な16年以降では最少で、新型コロナウイルス感染拡大が響いて企業の業績が悪化する中、政府の助成金や金融機関の積極的な融資に...

米就業者 前月比46万人増加 市場の予想上回る 1月の雇用統計

アメリカの1月の雇用統計は、農業分野以外の就業者数が市場の予想を上回る46万あまりの増加となり、平均時給も大きく伸びました。 変異ウイルスのオミクロン株の感染が拡大する中でも、企業の採用意欲が底堅いことが示されました。 続きを読む....

令和3年の有効求人倍率1・13倍、3年連続悪化

厚生労働省が1日発表した令和3年平均の有効求倍率は1・13倍で、大幅悪化となった前年を0・05ポイント下回り3年連続の低下となった。新型コロナウイルス禍による影響が依然として続いており、収入減などから仕事を探すが増えた一方、企業からの有効求数が...

金融緩和「小出し印象与えた」 執行部内、加速に慎重論―西村日銀元副総裁・決定会合議事録

日銀が2011年7~12月の金融政策決定会合の議事録を公表した。当時の日銀副総裁、政策研究大学院大学の西村清彦特別教授は東日本大震災で日本経済が大きな打撃を受けた後、企業が急激な円高進行など「6重苦」に見舞われ、危機意識を抱いたという。ただ、日銀の執行...

パナソニック 新たな空調システムを発表「消費電力を大幅減」

大手電機メーカーのパナソニックは、室内の温度調節と、換気や除菌など空気をきれいにするさまざまな機能を一体化し、消費電力を大幅に抑える新しいシステムを開発しました。脱炭素の対応を進める企業のニーズを取り込むねらいです。 続きを読む....

Copyright© KURAGE online | ビジネス の情報 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.