KURAGE online | ビジネス の情報

KURAGE online | ビジネス の情報

「 岸田文雄首相 」 の情報 

脱炭素、実現へ具体策焦点 移行期の負担企業・家計に

岸田文雄首相は18日のクリーンエネルギー戦略に関する有識者懇談会で脱炭素社会の実現に向けて「産業構造、国民の暮らし、そして地域のあり方全般にわたる取り組みが必要だ」と述べた。 6月にまとめるクリーンエネ戦略はエネルギーの使い手に焦点を当てる。2021年6月に...

ファイザー、コロナ飲み薬を承認申請 来月にも国内承認

米ファイザー日本法は14日、新型コロナウイルスの飲み薬候補について厚生労働省に製造販売承認を申請したと発表した。岸田文雄首相は2月中にも承認する意向を示している。軽症や中等症患者向けで、承認されれば日本で2例目の飲み薬となる。コロナ治療薬には新たな変異...

首相「バイオ技術に力強く投資」 脱炭素の柱に

岸田文雄首相は12日、バイオ技術に関し「先進的な研究開発や積極的な投資を力強く進めていく」と述べた。「カーボンニュートラルに向けた気候変動対策として大きな柱の一つとなる」と訴えた。バイオインダストリー協会などが主催する新春セミナーにビデオメッセージを寄せ...

オミクロン対策、転換に二の足 2月末まで入国制限延長

政府は外国の新規入国の原則停止を柱とする水際対策を2月末まで延長する。海外より格段に厳しい措置で経済への影響が懸念される。 「主要7カ国(G7)で最も厳しい水際対策で流入を最小限に抑えた」。岸田文雄首相は11日、水際対策の骨格維持に理解を求めた。...

コロナ下の賃上げに距離 経済3団体、成長に確信なく

2022年の春季労使交渉を控え、企業の賃上げに対する姿勢に温度差が目立ってきた。経済3団体が5日開いた新年祝賀会で、岸田文雄首相は改めて賃上げを要請。業績好調な企業からは前向きな受け止めが出たが、サービス・消費関連企業は慎重姿勢を崩さない。...

首相の年頭記者会見要旨

岸田文雄首相の年頭記者会見の要旨は次の通り。 【冒頭】. 本年は大胆に挑戦し新たな時代を切り開くための1年としたい。一方で慎重であるべきところは慎重に物事を進める謙虚さを忘れないよう肝に銘じる。 新型コロナウイルスの変異型「オミクロン型」の海外からの流入を...

首相、対中外交「したたかさ問われる」

岸田文雄首相は1日放送のニッポン放送番組で、日中関係について「日本の外交のしたたかさが問われる年になる」と述べた。「基本的スタンスとして言うべきことは言う」と主張した。 沖縄県尖閣諸島周辺を含む東シナ海での中国の活動や香港などの権問題について「しっかり...

<独自>デジタル人材230万人育成 田園都市構想

デジタル技術を活用し、都市と地方の格差解消を目指す政府の「デジタル田園都市国家構想実現会議」(議長・岸田文雄首相)が策定する「施策の全体像」の全容が27日、判明した。少子高齢化や口減少など地域が抱える課題に対応するため、デジタル化を推進できる材を令...

統計書き換え「徹底検証」 首相「統計の信頼取り戻す」

岸田文雄首相は21日の参院本会議で、国土交通省による統計の書き換えを巡り「徹底的に経緯や原因の検証をする」と強調した。「再発防止に取り組んで政府統計への信頼を取り戻すことが必要だ」と訴えた。 国民民主党の川合孝典氏は総務相や総務省統計委員会に資料提出命令...

小池知事、北京五輪に「招かれていない」 出席の予定なし

北京五輪への出席をめぐっては、香港での民主派弾圧などの権侵害を踏まえ、米国や英国などが閣僚や政府職員らの外交使節団を派遣しない「外交的ボイコット」に踏み切ることを表明し、日本政府の対応が注目されている。小池氏は岸田文雄首相が「国益の観点から自ら判断する」...

Copyright© KURAGE online | ビジネス の情報 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.