KURAGE online | ビジネス の情報

KURAGE online | ビジネス の情報

「 意向 」 の情報 

ファイザー、コロナ飲み薬を承認申請 来月にも国内承認

米ファイザー日本法は14日、新型コロナウイルスの飲み薬候補について厚生労働省に製造販売承認を申請したと発表した。岸田文雄首相は2月中にも承認する意向を示している。軽症や中等症患者向けで、承認されれば日本で2例目の飲み薬となる。コロナ治療薬には新たな変異...

新生銀、経営陣刷新を発表 2月8日、SBI意向受け

新生銀行は5日、新たな取締役を選任するための臨時株主総会を2月8日に開催し、SBIホールディングス副社長の川島克哉氏が社長に就任すると正式発表した。先月に新生銀を子会社化したSBIの意向を受け、経営陣を刷新する。工藤英之社長ら取締役は社外を含む7中6...

大阪、「1卓4人以下」年内解除へ 感染収束が条件

大阪府の吉村洋文知事は10日の民放番組で、新型コロナウイルス対策として、飲食店の利用は1テーブル原則4以下で2時間程度までとする府民への要請について、感染が収束していることを条件に期限の31日で解除する意向を示した。府は年明け以降の要請内容について、...

関西スーパー 臨時株主総会開催 経営統合案承認されるか焦点

関西と首都圏の2つの流通企業による争奪戦となっている「関西スーパーマーケット」の臨時の株主総会が29日、開かれています。 関西スーパーは、阪急阪神百貨店などの運営会社との経営統合を提案していますが、首都圏のスーパー「オーケー」が反対する意向を示して...

シャープ会長、来年退任へ

シャープの戴正呉会長兼最高経営責任者(CEO)は12日、鴻海精密工業の傘下に入ってから5年の節目を迎えたことを受け、従業員向けメッセージで2022年3月までに退任する意向を明らかにした。「シャープの将来を託せる次期CEOを社内外から...

シャープ 戴会長兼CEO 来年6月の株主総会で退任の意向

台湾・ホンハイ精密工業傘下のシャープの戴正呉 会長兼CEOは、従業員に向けたメッセージで来年6月に予定している株主総会で退任する意向を明らかにしました。 シャープがホンハイの傘下となって、13日で5年の節目を迎えるのを前に戴正呉 会長...

林氏、進退明言せず

任期満了に伴う横浜市長選(8月8日告示、同22日投開票)をめぐり、林文子市長=3期目=は23日の定例記者会見で「私自身、全く判断にいたっていない」と述べ、進退を明言しなかった。 小此木八郎国家公安委員長は22日記者会見し、市長選への出馬の意向...

リニアルート、JR東海社長「変更ありえない」…着工認めない静岡の川勝知事4選

JR東海の宇野護副社長は23日の株主総会で、リニア中央新幹線について、「ルート変更はありえない」と述べた。20日の静岡県知事選で4選を果たした川勝平太知事は静岡工区の着工を認めておらず、22日にはルート変更をJR東海に申し入れる意向...

G7、大規模景気支援「必要な限り」継続 過去の過ち繰り返さず

カービスベイ(英イングランド) 13日 ロイター] - 主要7カ国首脳会議(G7サミット)は13日、新型コロナウイルス対応での大規模な景気支援策を「必要な限り」続けるとし、刺激策を早期に縮小した過去の過ちは繰り返さない意向を示した。...

台湾、ワクチン不足で混乱 中国介入に抵抗

【台北=中村裕】新型コロナウイルス感染が拡大する台湾で、ワクチン不足を巡る混乱に拍車がかかっている。中国が自国製ワクチンを提供する意向を示したが、介入を避けたい当局は提案を一蹴した。日本が提供を検討する英アストラゼネカ製ワクチンなど...

Copyright© KURAGE online | ビジネス の情報 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.